FC2ブログ

こつぶローディー

速くなるより強くなりたい

------

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

20130317

危ぶまれていた天候にも恵まれトラブルもなく迎えることが出来た。
一応コンディション調整的なことはやれることは出来たかな、という状態。
積み重ねは出来ていないが、フィット感・脚回り・体調については及第点以上にももってこれたと思う。



早朝5:30にいつものコンビニで待ち合わせ。
が、出発直前に緊急のPPPにて皆さんにはお先にいってもらう、、、
まぁ現地集合時間には全然猶予があるので焦らず。

ということで彩湖まではうっかり単独走になってしまったので強くアップを意識して心拍、ケイデンス等々を気にしながら。
無事に到着するとすぐに我らの陣地も見つかり既にお集まりの皆さんと合流。


ゼロクマパンとコラボw
右側のケース&袋詰めの方が持参した方。



早朝だけの応援のZEROさんやMakotoさん、アッキーさんも交えて参加メンバーとともにまずは試走。
コースは散々走っているホームなのでもちろん勝手知ったるものだけど、今回のレース用に変更/制限されている箇所を確認する作業。

バックストレートへのクランクはいつもの箇所より手前の部分の柵を取り払って曲がれるようになっていたが、
下り坂が終わらないくらいの箇所だし、柵の穴部分が覆われている部分などがかなり危険。
ライン取りがバラつきそうだし、引っかかったら一発で落車するだろう。要注意。

その後の管理橋のコーナー(90度ターン)も半分以下にコーンで狭められているのでこちらもかなり危険。
しかもコーン向こうは普通に車両(バス)が通る模様。
特に橋渡ったあとの下りコーナーが危ない。


そんな具合で自分は試走は1周で終わらせて第一走に向けての準備。
といってもストレッチとか寒さしのぎくらいだけどw

そして応援にかけつけてくれた皆さんからのおやつが物凄いことに、、




ここで今回の参加チーム紹介。
※敬称略

チーム ERATEHやまぞう
yuu
くろけん
やまぞう
jimao
※出走順


チーム ERATEHなおてぃ
C59のり(親分)
kana
ナオティ
ヒデヲ

ERATEHはこの2チームで2h+4hの部にエントリー。
1人1回4周回(30分ほど)で3回ほど出番が回ってくる予定。
正直、30分もレース強度で耐えられる自信が全くなかったのだがやるしかないと覚悟。。


そして今回はチームエンデューロ初参戦ということでスターターをやらせてもらった。
責任重大だし緊張するけど今シーズンの他ロードレースの為にも経験を積ませてもらおうと思い頑張ることにした。

親分と一緒にスタート位置に早めに並んだけどセレモニーがなかなか終わらずどんどん寒くなる。
早く終わったくせにスタートの時間はきっちり守るようで招待選手へのインタビューなどで時間繋ぎしてるし、、、
もう少し時間が経って陽が昇ればよかったんだけどスタートではまだ寒かった。



3回ほどの出番ではそれぞれ全く違う展開で走れたのがとても良い経験になった。


■1セット目(2hの部スターター)
周回ラップ
7:37 (avg 39.4km/h)※ローリングスタート中
7:11 (avg 41.8km/h)
7:11 (avg 41.8km/h)
7:04 (avg 42.5km/h)


スタートしたが集団がかなり怖い。
前2列目くらいだったけどそれでも走力にバラつきがある感じだしフラフラざわざわしている感じ。
そして左追い抜きだからというだけでもないのだが、右にいるとドン詰まるのでかなり危険。
右で一般者が入っていたり、遅くなったり、左で蓋されるので身動きできなくなる。
なので途中から意識して左に位置取り。

あと坂の頂上付近でもドン詰まる。
登り始めの速度で突っ込むとぶつかりそうになる、、、ナンダヨって思いつつもそこも注意。


で、ローリングスタートと言いつつもラップタイムから分かるようにかなりの速度だし追い抜き等々も普通にある。
先頭集団は全然バラける様子もないので最後までここに入っていないと致命的になると思って工夫してついていこうとする。
ストレートでの巡航は45km/h前後。
普通ならその速度で4周回も付いていけるわけないのだが集団内ならまぁなんとかなる。

問題はクランクやコーナー開けの上げっぷり。
みんなまだザワついた感じがあるので立ち上げで離されないようにかなり踏む。
同じように踏んでいるとかなり削られちゃう。
瞬間50km/hとか出さなきゃいけなくなるのでかなりマズなと思う。

が、踏んで無理やり集団にくっつくけど巡航はそこまで上がっていないのでその後は楽になる。
ということは立ち上がりで無理する必要ないだろうと判断し、立ち上がりで切れちゃいそうな人以外を見つけてうまくその人らと集団にくっつくようにしてみた。
そうすると集団にくっつけられればうまく休められるのでなんとかやっていける。
なので3周目くらいまでは集団後方にいる位置取り。
一緒に走っているmiyaさん(今回は別チームでの参戦)と親分の姿は捉えられるようにいる感じ。

交代するラストの4周目で少し上がっておこうと上げていく。
バックストレートで親分の後ろまで付いてそのまま一緒に上位数名な位置まで上がって管理橋の危険ゾーンをうまく乗り越してピットイン。
うまく出来たようでラップにも出ている。4周目でベストが出てた。

ちなみに区切りが違うけどこの周回目のラップタイムがStravaでいったんはTOP10に入っていた。
今はもうみんながレースデータをアップしているのでTOP20くらまで落ちちゃってるけど。。

で、くろけんさんにバトンタッチ!
急ぎ口調で注意点を伝えて「頑張って!!」と背中押し。

んーこういうのいいねー!
たまらない(≧▽≦)



これで2hの部はお役目終了。
次の出番まで時間が結構あるのでストレッチしたり補給したりロラったりみんなとくっちゃべったり。
三本&固定の両ローラーをもってきてくれたのでアップも楽チン。


やまぞうキャップが走行中に脚攣ったりして雲行き怪しくなるも無事に2hの部は終了。
カテゴリーの区切りが微妙だけどだいたい20位以内な位置づけだった模様。
2hと4hで区切っている点がなんかイマイチだった気がするけど。。。


続いて4hの部。
今度のスターターはやまぞうさん。
スタート位置に並びながらもまだスマホいじってるしw


4hの方が参加チーム数がはるかに多く、みんなフレッシュなので巡航がかなーり速い。
ここにきてようやくスターターの方がある意味楽だったことを知る。
否が応でも集団で走れるので巡航が相当楽。
途中からだと集団や列車を見つけて走らなければならないし独走も結構必要になる。
なので2走のjimaoさんを待ちながらスタート以上に緊張してしまう、、


■2セット目(4hの部 3走)
周回ラップ
8:37 (avg 34.8km/h)
7:39 (avg 39.2km/h)
7:52 (avg 38.1km/h)
7:26 (avg 40.4km/h)


このセットは一番苦労した。
もうちょい前に良さげな第三集団くらいがいたのだが、それ以降はもうバラバラで良い列車が見つからず四苦八苦。
列車を見つけても速度が遅かったり(35km/hくらいなので)、または誰も牽こうとしなかったり。
なので仕方なく独走でガンっと踏んで前の集団に飛び乗る、って作業を1周半くらいやっていたがさすがにもうもたなくなってきたところで独走する強い人を発見!
渡りに船とはこういうことかw

声掛けて後ろに付かせてもらって一休み。
独走で37, 8km/h維持で淡々と走られていて、たぶん1人 or 2人程度で4h走りきるようなお方だと思う。
よく見るとそういった方が他にもちらほらいた。
たまに先頭交代させてもらいつつ、休脚を心掛け、後ろからもっと速い列車や独走の方がいたらそこに飛び乗って交代しつつまた前にを繰り返してなんとか4周回。

とにかく後ろに落ちることだけはしないように固く心に近いながらタイミングを見計らうってとにかく瞬間的に上げることを頑張った2セット目。
途中の3周目に入る前くらいで「これ4周も!?」そして「もう1セットあるの!?」と絶望感に覆いつくされそうになったが涎垂らして走っている現実を見つめ直して忘れることにしたw


そうして無事にくろけんさんにバトンタッチし陣地にてダウン、、
かなりヘロった;;
マッサージ、補給をしつつ次の番に備える。
が、気力はなんとかまだあるのでもう少しだけならまだイケそうだった。
もう少しといってもあと2周がせいぜいw


そうして約1.5h後に迎えた3セット目。
jimaoさんからバトンを受け取ると時に親分にトラブルが発生したとの報を受ける。
どうなっているか状況が分からないがとにかく自分はスタート。


■3セット目(4hの部 6走)
周回ラップ
8:38 (avg 34.7km/h)
7:55 (avg 37.9km/h)
7:46 (avg 38.6km/h)


このセットは列車形成がそこそこ出来た回だった。
ヘバッてきている人も増えてきたし、ピットアウトするタイミングもバラバラになってきたので一定の列車にはならなかったのだが、なんとなくコアな速い人1、 2名と近くにいることが出来て一緒に列車を回すことが出来た。

といっても列車としては7~10名くらい?いたのだろうけど回していたのは先頭の自分含めて3名くらい。
その中で「このペースで回しましょう!」とか「ローテは早めで!」とか言い合いながらやれた。
交代して後ろに下がると3人目と4人目で間を開けられているので、中切れで終わりとかイヤなので「ナンダヨ」と思いつつ手入れて間に入ってまたすぐ先頭ローテ。

なんどか列車形成は変わりつつもそんな感じでなんとか3周回。
上げ下げよりも列車牽引をよく頑張った。
タイムはやはりもうヘバッてきているので落ちてきているがなんとか8分以内に収められた。


で、親分の方はなんとか修復出来てピットアウト前にkanaさんにバトンタッチすることが出来た。
ちと面白いエピソードがあるのだが残念ながらそちらはまた別の機会に。。



こうして両チームとも無事に完走をすることが出来た。
我々のチームは、

2h+4hの部 12位/67チーム中

全67チームと予想より少なかったがタイムを4hにあててみると 28位/349チーム中 なのでかなり良い結果だったかと!




本当にすごく楽しかった。
チームエンデューロはずっとやりたかったけど思っていた以上に楽しくそして興奮出来た!

ホームの彩湖だったこともあって手軽だし芝生陣地でアットホームな感じでやれたのもとても良かった。
で、一方で今度はサーキットでのエンデューロに是非とも出たいと思ってしまった。

ちなみに芝生陣地の風景はこんな感じ。






やはり自分はヒルクライムよりロードレースのがイイ!すげー楽しい(≧▽≦)
それに(自分的にだけど)今回はとてもよく走れた。
集団走行も判断力や反射神経もそこまで危なげないことが分かったし走り方や踏み方など普段以上の力が出せた。

でもそれってやはりいつもの彩湖練が物凄く活きているからだと思う。
あそこであの強者達に揉まれていたからこそレースの速度帯でもビビらなかったし集団走行でも上手く立ち回れた。
レースでも強い人達はたくさんいたけど、ヘタレの人達も負けず劣らず強い人達だらけだし途中で何度か「もっと速い人と走ってんだぞ!」とか思ったw
45km/h巡航なんて彩湖練で経験してなきゃ乗れないっすw



そして今回は結局、Evasion+クアトロの組み合わせで出た。
「ドラゴンボールかよw」(重い服着た修行の意)などと言われたがw、今回はまだレース経験が浅いこともありファンイベント的なエンデューロだったので様子を見てみようとこのコンビで走ってみた。
結果的にほぼ平地高速巡航だったので耐えられたしかなりよく乗りこなせたと思う。
それは良かった。


が、ウノさんだったら、、、と思う気持ちも多々アリw
今回でレース具合が分かったのでたぶん次のロードレースにあたるしもふさクリテはCento1+レーゼロでいく気がする。。
まぁその前に草津があるので当分はウノさんだけど。

てかレース終わった直後からウノさんで駆け抜けてみたくてたまらなくなっていたりw



一緒に参加した皆さん、

応援に来ていただいた皆さん、

Twitter等で応援してくれた皆さん、

本当にありがとうございました!!
お蔭でよく頑張れました\(^o^)/



またチームエンデューロ出ましょう!




[オマケ]
ナオティ、親分と自走で帰ったのだが、
途中で親分が上げだしてこんだけ走った後なのに40km/hオーバーで牽きづり回されましたとさww
まだまだ走り足りない親分だったようでw
次回もまた一緒に走りましょう\(^o^)/



読み終わりに↓をクリックして頂けると嬉しいです!
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ

にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト

comment

secret

エンデェーロ、お疲れ様でした。

まずは、ずんだパン&メロンパン旨かったです!奥様に宜しくお伝え下さい。

チームでわいわいイベントに出るのってイイですね。参加していないのに、なんかワクワクしちゃいました。
冬のYsあたりなら出てみたい気もしますが、さすがに富士とかは私には敷居が高そうです(汗

お疲れ様でした

土曜日はお疲れ様でした!

本当サイコ~に楽しかったですね(≧∇≦)
走ってる時もみんなとチームなんでより頑張らねばと思えるし、
待ちの時間も色々話せるしエンデューロはたっぷり楽しめますね!

サーキットエンデューロ是非また一緒に出ましょう。よりストレスなく走れるのでウノちゃんをフルスロットルですね!
しかし凄いave.ですね!!

ずんだパン美味美味でしたーご馳走様でした\(^o^)/

また宜しくお願いします!

Suyoyoさんへ

コメントありがとうございまーす。

パンは結構うまく出来たようで皆さんに喜んでもらえてよかったです^^

チーム戦だと参加者も応援者も大勢になってレースの何倍も楽しめますね!
すごい興奮して楽しかったです!!
次回は一緒に出ましょう~

くろけんさんへ

コメントあざっす!

いやーホンッと楽しかったですねー!
ずーっとレースアドレナリンと皆との楽しさアドレナリンで興奮しっぱなしでした。
振り返るとよく覚えていないくらいのテンションでしたww
あんなに応援に来てくれたのも嬉しかったしたまらなかったですよね!

次はたぶんウノちゃんでいくかと思いますのでカーボン野郎100%でよろしくお願いしやすw

avgはどんなもんなんだろうかと思ってラップと距離から出してみましたが、これホントびびりますね^^;
さすがレースw

ずんだパンは豆潰しからの完全自作なので美味に作れて良かったです\(^o^)/
またレースがあれば作ってくれるかなーw
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。